つくる ときどき くらし

花粉症がつらくて耳鼻科に行ったり、市販の薬でごまかしてみたりしてみたお話

3月も下旬に入り、卒業や卒園、春休みに突入した頃でしょうか。

桜の開花宣言がどうっていうニュースも出てきていますが、それと同じくらいまだまだ花粉が飛び交いすぎていて、花粉症がつらいニュースも多いです。

あまりにもくしゃみ・鼻水が止まらないので、ついに耳鼻科へ行ってきました。

とっても個人的な話なのですが、病院が少し苦手で、診察となると若干緊張してしまって大事なことが聞けない病という、むしろこれの方が永続的に深刻かもしれません。

というわけで、私的にはあえてこちらから聞かなくても、原因だとか現在の状況だとか病名?みたいなことを教えてくれる先生のところに行くようにしています。

勝手にご紹介してしまいますが、浜松市西部でおススメの耳鼻科がここ。

志都呂にある「やまほし耳鼻咽喉科」さんです。

https://www.yamahoshi.jp/

杏林堂さんの裏手にあって、外観ちょいとおしゃれな感じです。

「やまほし耳鼻科」の画像検索結果

比較的新しい耳鼻科さんなので、中もきれいでキッズスペースも完備されています。アンパンマンのDVD?か何かがキッズスペースにはずっと流れているので、こどもたちはくぎ付けです。

絵本もたくさん置いてあるんですが、漫画が充実しているのが個人的には嬉しいところです。毎回、黒子のバスケを読み漁っています。

ただ、色んな意味で私と同じ症状の人が多いのか、やまほしさんめちゃくちゃ混んでますので、ネットからの予約が必須かなと思っています。

順番が近づいてきたら、メールで呼び出してくれるサービスもあるので、うまく使っていきましょう。

診察後は、目の前にある杏林堂さんで処方箋を受け取れば、杏林堂ポイントと楽天ポイントの2重取りも出来ちゃいます。

かなりお話長くなってきたので、やまほしさんへ行くまでの間、市販の薬でごまかしてきた話はまた次回にしようかと思います。

それではまた


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です