カラフルなゾウさんたちのドタバタ劇「エルマーと100さいのたんじょうび」

絵本

絵本を選ぶときに大切にしていることとして、ぱっと見の第一印象というものがあります。

ぞうのエルマーシリーズは、まさにこれです。

エルマーと100さいのたんじょうび / デビット・マッキー

ピンクのぞうさん一族の一番のお年寄りゾウジーさんの100さいの誕生日をお祝いするお話です。

たくさんのゾウさんが100まで足踏みをドシーンドシーンとはじめると・・・

あわや大惨事!!ってなお話です。

ゾウのエルマーのおススメポイント!

ふとした名言にどこか心を動かされます。

僕がおっ!と思ったのは、「待つ必要なんてないさ、今がその時っ!」です。

あと、ぞうのエルマーはシリーズものなので、もしも気に入ったら色んなお話が読めるのもいいところですね。

<ぞうのエルマーと100さいのたんじょうび>
デビッド・マッキー・作
BL出版

タイトルとURLをコピーしました