□ ゴミ箱カウンター収納の見直し □

キッチン

おはようございます

12月早々にまた風邪をひき、やりたいことが何かとストップしてました。。。

調子も良くなってきたのでブログも頑張ろうと思います!

大掃除を兼ねた収納の見直しシリーズ

今回はゴミ箱カウンター編です

こちらの画像右奥にあるカウンターです。

先日UPした調理家電収納棚に続き、こちらの棚も夫婦でDIYしました。

2017-11-17-14-42-04

あまりきれいな画像じゃなくてすみません

2017-11-17-14-42-17

このカラフルなゴミ箱3個の置き場所が定まらないので、ゴミ箱に合わせて棚を作りました。

ゴミ箱上の棚にはゴミ袋・スーパーの袋、生ごみ処理に使う新聞紙、排水溝ネットやポリ袋・スライダーバックなどをそれぞれまとめて収納しています。

ゴミ処理する時に近くにあると便利です。

ゴミ箱の右側は食料品です。

白い箱はニトリのインナーボックスです。

2017-11-17-14-43-05

一番上の箱の中はふりかけやインスタントスープやコーヒーなどこまごました物を100円ショップの書類ケースに入れています。

カウンター上には炊飯器と電気ケトルを置いているのでここにあるとスムーズに取り出すことが出来て便利です。

動線を考えてモノを収納することを整理収納アドバイザーの勉強で学びましたが、これをやるとすごく便利になります。

ぜひ、収納を考える時に動線も考えて収納してみてください◎

話がそれました

2段目にはお菓子、3段目には防災食を兼ねたレトルト食品を入れています。

無印良品のファイルボックスにはストローや割り箸、ムスメ用の小さいお菓子、タオルなどを分けています。

1段目以外のところはただ放り込むだけになっています。

ここに収まるだけ買おうと決めているので無駄が買いも減ったし、賞味期限切れになり処分することもなくなりました。

キッチン周りの大掃除も終盤に差し掛かってきました。

頑張ろう!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

↑↑ランキングに参加しています! クリックしていただけると更新の励みとなります♪

タイトルとURLをコピーしました